lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

ケーキ作ってみた

心夜さんの誕生日1週間前に急に思い立ち、クックパッドにお世話になりながらケーキを作ることにしました
母に
「誰にあげるの?」
と3回ほど聞かれました
誰かにあげるためにやる気が起こるわたしではないということを、母は知らないのです
 
 
これと買い足したもの合わせて4000円弱…わたしの好きなマールブランシェでホールケーキが買えるという痛恨のミス
 
 
初日はまずチョコ作りの練習から
 
チョコペンで普通に絵を描いて、湯煎したホワイトチョコをかけて固めたくまモン
クッキングペーパーにチョコペンが移ってハゲてしまいました
 
それを踏まえて、厚めに絵を描いたムーミンサインと、できれば本番に使用したい心夜
 
 
なんということでしょう…チョコペンは固まらないのです…
チョコペンが無駄になってしまいました
(ムーミンの白が2色あるのはチョコペンと湯煎チョコが混ざっているからです)
 
気を取り直して翌日、全ての部分を湯煎チョコで作ることに
 
 
なかなかいい感じです
口元がかわいいです
 
最後のピンクで雑になってしまいましたが、納得のいく作品ができました
 
この日はスポンジも作りました
卵とグラニュー糖と小麦粉と炊飯器だけで、スポンジが作れるのです
炊飯器のメニューにケーキとあるのです
すごい時代です
 
そして3日目、スポンジの中に入れるムース作りです
全て別のひとのレシピを見ながら組み合わせたので、分量がすごいことになってしまい、なんとホールムースケーキがもう1つできてしまいました
 
 
 
初日のムーミンを刺すとなんとなくいい感じになったのでこちらはこれで完成
 
スポンジケーキの方には硬く泡立てたクリームを塗ります
 
 
硬すぎて上手に塗れませんでした…
それでもアラザンを適当に散らし、ムースの合間に作った薔薇を付けて、ちょいちょいっと加工すると
 
 
なんか上手に見える!!わたし天才!!!
心夜さんお誕生日おめでとう!!!!!!
 
さらに1晩置いてから(完成が夜だったので)食べてみるとスポンジがパサパサでした
全部で2晩寝かせてしまったので水分が飛んでしまったのです…バター入れて作る方にすればよかった…
 
それより何より、最初にあれだけ頑張ったチョコの使い道がなかったのがショックです
楽しかったけど、もう作らないと思います