lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

買い物がしたいお年頃

先日久しぶりにコスメフロアのCHANELに行き、手当たり次第に宣伝を受けてきたんですが、チャンスのヘアミストが欲しいです

というよりも、プレゼントにもオススメ!とBAさんに言われてなるほど!と思ったので誰かにプレゼントしたい気分なのです

自分で自分に買うとなると、使わなくなる未来しか見えていないという悲しい現実が待っているので買えません

 

それはともかくとして、美容液とクリームが底を尽きてからというもの、たまに思い出したように化粧水をぺちぺちするという

「それって女としてどうなん」

と心夜さんに言われてしまいそうな生活を送っていたのですが、ようやくクリームを買ったので肌が生き返りました!ばんざい!

使い始め初日の朝の感動って何にも代え難いです

でも続けることが大事です

 

拭き取り化粧水なんかも欲しいんですが、フェイシャルエステでやってもらうようなマッサージとか、毎晩毎晩するわけないしなあと二の足を踏んでいます

でもとにかく化粧品が欲しいです、つらい