lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

メシウマと言わざるを得ない

キラキラだったのに急に路線変えすぎィ!と解散前に離れた某バンド

綺麗な思い出として取っておけたらよかったんですが、ボーカルの不穏な噂話で一気に萎えて絶対に許さない顔も見たくない状態になっていました

 

しかし元上手Gが先輩バンドの上手の幕の中に戻ってきてしまったため(彼に罪はないのですが)ライブ中に嫌でも思い出してしまっていたんですが、このたびボーカルがまたもや祭りになりまして、その元上手Gがブログから彼の存在を抹消するという事態になりましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイワッショイ

すごく正しい対応だと思いますヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

 

ていうかダメンズとかいう領域を超越して人間的に許されない話しか出てきていないんですが、それでもステージの上の彼は別だからと割り切れるものなのかなあと思います