lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

勝った!

先制→逆転で諦めたあと目を細めながら途中経過を見たら逆転していたので、慌ててテレビをつけたら五十嵐が出てきて初球をレフトに運ばれました
ヒロインに引っ張り出されていて少しだけ可哀想でしたが、四凡というホークス守護神のスキルを身に付けたのでもう大丈夫でしょう
鷹の祭典2013初勝利です(白目)


そのあと最下位脱出を夢見てオリックス戦に移動したらちょうど李大浩が息を吐くように勝ち越しタイムリーを打ったので中日戦に変えたところ、浅尾きゅんが出てきました
延長11回まで浅尾きゅんを温存しておくなんて、監督はお昼寝でもしていたんでしょうか
と思ったらブラッドリーを2回自責1で諦めていたのでやっぱりジョイナスだなと思いました
昨日の9回表の秋山監督にもこれくらいの短気さがほしかったものです
浅尾きゅん、内野安打で先頭打者の出塁を許しますが、三振×2と谷繁の余裕の盗塁刺殺で無失点で乗り切り、その裏にサヨナラで勝利投手でした(感涙)
大島くん、昨シーズンは打点の少なさで話題になっていたと思いますが、素晴らしい成長です


しかし借金9でAクラス…うらやましい…