lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

疾風ロンド

疾風ロンド (実業之日本社文庫)

疾風ロンド (実業之日本社文庫)

2日くらいかけて読もうと思っていたのにあっさり2時間でした。゚(゚´ω`゚)゚。
ブラッディ・マンデイのパロディーのような雰囲気がします
折原と折口も似てるし(深読み)


バスを追いかけてバスを止められるとかできすぎな気もしますが、全体的にはいつも通りおもしろかったです
あ、最初の伏線も回収されなかったなw