lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

L'Arc〜en〜Ciel:L'Arc〜en〜Ciel LIVE 2014 at 国立競技場

f:id:xnxyxnxlx:20150707235616j:plain

f:id:xnxyxnxlx:20150707235619j:plain

 

  1. get out from the shell
  2. SEVENTH HEAVEN
  3. REVELATION
  4. GOOD LUCK MY WAY
  5. BLESS
  6. HONEY
  7. winter fall
  8. New World
  9. READY STEADY GO
  10. the Fourth Avenue Cafe
  11. 未来世界
  12. あなた
  13. MY HEART DRAWS A DREAM
  14. CHASE
  15. XXX
  16. wild flower
  17. DRINK IT DOWN
  18. EVERLASTING
  19. Blame
  20. Caress of Venus
  21. Driver's High
  22. Link

 

何より電波がなく、そして寒く(;∀;)

友だちと最初は駅で待ち合わせていたのに結局座席集合になってしまう程度の電波のなさ…

座席に向かうまでには雪崩に遭い、通路がセンター前方のようになっていました…花束だけで雪崩が起こるなんてさすがです

L'ポンチョを着るためにコートとストールを外したらもう引き返せません

20分押しくらいで開演

ステージ下のリボン状のスクリーンが青い稲妻…おや、どこかで観たことある演しゅt

と同時に都市の映像がステージ上のスクリーンで駆け巡り、ステージには4つのカプセルが下から登場!未来世界演出(゚∀゚)!

そして石化?したメンバーが1人1人割られて姿を現す映像、カプセルの中のメンバーが映し出されます

hydeさんへのひと際大きな歓声のあと、hydeさん以外が順番にスタンバイ

yukihiroさんは赤ドレッドに黒ターバン、宇宙柄(?)の衣装でめちゃくちゃかっこいいやばい………?!?!黄緑?!?!?!tetsuyaさん髪の毛蛍光黄緑?!?!左側刈り上げてるからウィッグじゃない?!?!しかもシャツ蛍光オレンジ?!?!?!?!……kenちゃんは赤ベレーにサングラス、ロシアの軍人っぽい衣装でかわいいなあ…そして暖かそう……

 

と、軽くパニックになりながら1曲目はget out from the shell

ここでようやく口元をベールで隠し、黒いフードを被って目元だけを露出させてhydeさんがカプセルから外へ

夢は夢のままで

かっこいい以外に言葉が見つかりません

 

間髪入れずに2曲目のSEVENTH HEAVEN

スクリーン越しに指をさされただけでファンを発狂させられるなんてほんとhydeさん(;∀;)

 

hyde「国立!さあ始めようぜ!大きい声出せる?君たちの声で国立に火をつけてくれ!」

と始まったREVELATIONとともに30からカウントダウンが始まり、ステージと反対側のスタンド上部にあった聖火台に火が!

フラッグを肩に担ぐhydeさん(;∀;)♡

GOOD LUCK MY WAY

移り行く世界の片隅で君に会えて嬉しい

って本当にいい詩ですね

 

BLESSまで終わってからMCを挟みます

hyde「国立!お待たせしました…L'Arc〜en〜Cielです…みんなよう来たね…俺らもよう来たんですけど(笑)」

hyde「またこの国立で出来ると思ってなかったんです…いいよねこくりちゅ♡久しぶりにバンドで集まったんですけど…前に国立やってから…あれからほとんど会ってませんね…1年半ぶり?プール入った?以来……でもやっぱりバンドなんでね、リハで演奏してみたら『あっいけるんちゃう?』って…もう長年やってますからね、身体が覚えてるというか…リハ少しやって、もうええやんって(笑)ちゃんとやりましたよ?」

 

hyde「普段愛想のないバンドやけど、今日は思いっきり可愛がったるから」

hyde「全力で可愛がったるから」

ぎゃあああああああああああああああああああああああ。゚(゚´ω`゚)゚。

 

そしてギターを肩にかけ、HONEY!からの!winter fall!

hydeさんが声を荒げて(?)歌うところ、ほんと好きです(´;ω;`)

 

hyde「Are you ready?Are you ready?!Are you fuckin' ready?!?!?!」

からのREADY STEADY GOを終えるとメンバープロデュースグッズのCMへ

yukihiroさんのサーモボトルではドアラがコラボされずにナゴド及び芝生の上で落ち込む映像が延々と流れます♡かわいい♡

「今回はコラボじゃないんですね」

というドアラからの直筆メッセージに対し、

「でもコラボしてるようなもんだよね(ワープロ文字)+直筆サイン」

の返答♡まあカレンダーでコラボしてますしねw

tetsuyaさんはメン・イン・ブラックのパロディ、kenちゃんは息子から渡されたリボンバンドをはめたら腕相撲に勝った!的な内容、hydeさんはひたすらフィギュアスケートでした

 

L'ポンチョ着用の指示が出たあと、そのL'ポンチョをスクリーンの背景にして、プロジェクションマッピング

そしてサブステージに敷かれていた白い布がどんどん球状に膨らみ、the Fourth Avenue Cafeのイントロとともに中からメンバーが登場します

そしてL'edもようやく始動!まずサブステージ背後のスタンド席に

L'Arc-en-Ciel

の人文字(?)が浮かび上がり、その後客席全体が色とりどりに(;_;)

 

hyde「みんなカッパ着てんの?てるてる坊主みたい(笑)みんなも大変やね、色々やらされて(笑)」

hydeさんの笑い方ってふふふって感じでお上品です♡

hyde「(kenちゃんに)ギターとかめっちゃ冷たくない?」

hyde「リストバンド綺麗やね…みんなの色は俺が変えれるんですよ……君たちは制御されている(ライトセーバーを振りかざしながら)………あれ?変わらへんやん……あっきた(゚∀゚)!」

無邪気hyde……………………パタリ

 

hyde「次の曲、いっつも泣けてしまうんですよ…リハのときってサングラスして歌ってるんですけど、顔わかるんですよ(笑)もう泣けて泣けて…できるだけ泣かないようにしようと頑張って練習したんですけど……詩の世界にね、入り込みすぎるとどうしても泣いちゃうんですよ…だから入り込み過ぎないように歌おうと…」\ええ〜?!/

hyde「まあなるべく泣かないようにはしますけど、もし泣いてたら『あ〜入り込んではるな』って思ってください、未来世界」

この前振り+涙目hydeのお陰でこちらも入り込んでしまいもらい泣き(/_;)

tetsuyaさんのベースソロもほんといい味で…

 

サブステージのラストはあなたでした

胸にいつの日にも輝く

あなたがいるから

涙枯れ果てても大切な

あなたがいるから 

の大合唱(;_;)

 

2度目のプロジェクションマッピングをひたすら凍えながら耐え、再びメインステージに戻ってkenちゃんのギターソロから始まるMY HEART DRAWS A DREAM

夢を描くよ

の大合唱をイヤモニを外して耳を傾けてくれるhydeさん(/_;)

 

DRINK IT DOWNではアリーナの周辺からも炎が噴き出しました

一瞬の暖かさでしたが、すごくすごく嬉しかったです(真顔)

 

hyde「これいいね、暖かくて(笑)yukihiroさん寒そうですよね、脂肪がないから…ちょっとtetsuさん、なに暖まりにいってるの」

tetsuya「風がこっち吹いてきてな!燃えるかとおもた(゚∀゚)!ウキウキ」

hyde「風は誰にも予測できませんからね(バッサリ)」

 

hyde「ライブ決まったからね、その前に新曲出せたらって思ったんですけど…」\うおおおおおおお/

hyde「まあご覧の通り……当日を迎えてしまいまして(笑)」

hyde「せめてね、ここでやれたら…」 \うおおおおおおおおおおおおお/

hyde「っていう夢をね…抱いていたんです……」( ゚д゚ )

hyde「みんな…夢って叶うもんですね……間に合いました」\うおおおおおおおおおおおお/

上げて下げて上げるスーパーテクニシャンhyde

 

新曲のEVERLASTING、めちゃくちゃヴィジュアル系でしたw

まさかの原点回k…おっと

 

で、Blameです(;_;)回帰

みんな呆然と聴き入りすぎて、L'edが点灯した瞬間慌てて腕を振り出します(;_;)

 

ken「こんちは〜、さっき(MY HEART DRAWS A DREAM)のギターソロ、クジラの気持ちになればいいのか、海の気持ちになればいいのか、はたまた小さい小さいプランクトンの気持ちなのか…プランクトン?!って」

ken「みんなどっから来たん〜?家〜?ホテル〜?いえ〜い!」(爆笑)

ken「夢を見たんですけどね、プールみたいなとこで、万歩計があるんだけど、それを股間に付けてどれだけ振れるかっていうのをやることになって…で、腰振って起きた!夢精したことはあったけど、腰振って起きたんは初めて!春になると猫とか犬とか盛るやん?俺にも春きたんやなあ…」

ken「で、また寝たんですよ、そしたら次の夢はね、迷子がね…この話はオチないよ!…で、ぼくちゃんどこ行きたいん〜?て話しかけたら渋谷の~って言われてね、連れて行ったの…そしたらあの大画面でさっきの新曲が流れててね、タイアップ!」(拍手)

ken「胃薬のwwwなんや渋い顔したおっさんが、よくなりましたー!って感じで映ってるバックで流れててwww」

ken「あ!そうだ…しゃべりすぎ?大丈夫?!あの〜、こするって言葉あるやん?気持ちいいでしょ?どここすっても、背中でも手でも…他にもまあ…ねwどここすっても気持ちいいからね、こんなん誰が発明したんやろ〜って…舐めるとかもね、でも犬とかも舐めたりはしよるな〜って、こするのは人間だけやな〜って、猿もこするんかな〜?」  

ken「しゃべりすぎ?!てっちゃんベースに持ち替えた?!いける?!」

ken「みんなどっから来たん〜?!?!」 \いえ〜〜〜〜〜〜い/

ken「どっから来たん〜?!?!?!」 \いえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜い/

ken「Caress of Venus!」

 

最後にはhydeさんの投げキスのおまけつき。゚(゚´ω`゚)゚。

 

Linkでは曲中にtetsuyaさんMC

tetsuya「こーんばーんわー!おげーんきー?!おげーんきー?!」

tetsuya「久しぶりやねえ!カッパ着てんの?それ(L'ed)綺麗やね、ええもん見せてもらいました…おおきにー!おーおーきーにー!!」

tetsuya「つーづーきー聴ーきーたーいー?!」

 

hyde「それ(L'ed)本当にええね、綺麗やね…1人1人が光っててね…1人でも欠けたら、黒い穴が増えてしまうでしょ、1人1人が大切ってことがよくわかる演出ですね…その分チケット代は高くなってるんですけど(笑)」

hyde「久しぶりのライブでしたけど、みんなの嬉しそうな顔が見れて、やってよかったなって思いました」

hydekenちゃん下(ネタ)きましたねえ〜、今日は夢の話やったから大丈夫かなと思ったんですけど…こするって…(笑)あんなにこすることを力説されたのは初めてです(笑)…まあそういうのもL'Arc~en~Cielの良さ?…良さではないな…まあ良さってことで……そんなL'Arc~en~Cielにこれからもついてきてください」

 

非常に寒い3時間でしたが、それを上回る勢いで心の温まるライブでした