lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

開花

朝と夕方で辛夷がつけている花の数が大幅に増えていたり、桜の木が色づき始めていたり、既に咲いている木もあったり、一気に春がきたなーって感じです

ようやくコートを着ずに外出できます

 

薬を毎日欠かさず飲みまくってマスクで外出していたからか、スギ花粉の間は例年に比べるとそこまで目がかゆくなることもなく、喉が痛くなったのもPM2.5の飛散量が多かった数日だけだったんですが、ヒノキが加わることによって目薬が手放せなくなってきました

でも日武の初日の夜に喉が痛くて眠れなくて、アレグラを飲んだら朝には痛みが取れていたりして、やっぱり薬ってすごいなーと思います

来年にはスギ花粉の舌下治療で、より軽症化してるといいなあ