読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

家族狩り

book

幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉 (新潮文庫)

幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉 (新潮文庫)

遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉 (新潮文庫)

遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉 (新潮文庫)

贈られた手―家族狩り〈第三部〉 (新潮文庫)

贈られた手―家族狩り〈第三部〉 (新潮文庫)

巡礼者たち―家族狩り〈第4部〉 (新潮文庫)

巡礼者たち―家族狩り〈第4部〉 (新潮文庫)

まだ遠い光―家族狩り〈第5部〉 (新潮文庫)

まだ遠い光―家族狩り〈第5部〉 (新潮文庫)

ドラマに追いつかない程度に…と思ってたんですが、最後まで読んでしまいましたϵ( 'Θ' )϶

家庭内事件(子が加害者になる方の)って昔よくニュースになってたなあ…今は少しは減ったんでしょうか


途中で犯人は大体わかるんですけど、最後の最後にそこまでやらかしてたのか!と衝撃でした

大義みたいなものを持って良からぬ方向に進むと本当に恐ろしいことになりますね


現状に疑問を持ちながら生きることって苦しいんだろうなと思います

わたしももう少しだけでも物事を深く考えられるようになりたいなあ