lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

DIR EN GREY:TOUR15 NEVER FREE FROM THE AWAKENING@Zepp Fukuoka

https://instagram.com/p/8F1FnFhEcHADk0iOKSWOg_GyC66Ce9kmG3QrY0/

 

SE.

  1. Behind a vacant image
  2. Sustain the untruth
  3. DOZING GREEN
  4. THE FATAL BELIEVER
  5. 朔-saku-
  6. てふてふ
  7. 輪郭
  8. VINUSHKA
  9. and Zero
  10. 咀嚼
  11. Cause of fickleness
  12. 激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

 

EN.

  1. THE FINAL
  2. THE ⅢD EMPIRE
  3. C
  4. CHILD PREY
  5. Un deux

 

無性に楽しくて仕方がなくて、この気持ちを味わうためにライブ行ってましたわたし!余計なことをなにも考えず楽しめるって最高!!!!!!

 

輪郭の始まりのとき、京くんが胸の前で手を合わせていて、顔に黒いベール巻いてたからかマリア様が祈ってるような印象を受けました

VINUSHKAのときは仏様でした

同一人物なのに受ける印象がここまで違うから、ほんとすごいです

赤いアイメイク大好きだ~(∩´﹏`∩)♡

今日もアンコールはメイク落とさずでした、ブームかな?

Un deuxも京くん1人で歌い上げ♡

 

VINUSHKAはようやく演奏がまとまってきていて、やっぱりとても気持ちがいいです

 

Cのとき、1回目のサビのあとあたりから2回目のBメロまで、堕威くんがドラム台に乗って前半は心夜の方を向いて、後半は正面を向いてギターを弾いていて、なんだかすごく嬉しくて

さらに最後のサビの

dead freedom

京くんが堕威くんの背中に手を回してマイクを向けて、堕威くんは照れて歌わなくて(聞こえなかっただけで歌ってたかも)、京くんと顔見合わせてとびきりの笑顔で、ただでさえ本編からずっと楽しくて仕方がなかったのに爆発しました。゚(゚´д`゚)゚。

 

そして捌けるときも、心夜さんが1本目のペットボトルの水をまき終わったときに堕威くんに横から水を飛ばされて、手に持っていた2本目のペットボトルで軽く応戦していたり、薫くんがタオルを飛ばそうとして3回失敗していたり、ただでさえライブが最高に楽しくて爆発したのに灰になりました。゚(゚´д`゚)゚。

 

最後のトドメに堕威くんのMC

「ありがとうな」

「今日で、DIR EN GREYZepp Fukuokaでのライブが最後…やねんな?笑」

「だからちょっと寂しいなって(笑)…でも最後にいいライブできたと思います、ありがとう」

Zepp Fukuokaがなくなってもまた来るから…ありがとう!また来るばい!!」

 

とても幸せなライブでしたありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!