読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lonelyness everyday

輝いた明日があるはずもないくせに

DIR EN GREY:TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of THE MARROW OF A BONE]@Zepp Sapporo

  1. LIE BURIED WITH A VENGEANCE
  2. THE FATAL BELIEVER
  3. THE PLEDGE
  4. Phenomenon
  5. 凌辱の雨
  6. ROTTING ROOT
  7. REPETITION OF HATRED
  8. 艶めかしき安息、躊躇いに微笑み
  9. CONCEIVED SORROW
  10. DISABLED COMPLEXES
  11. THE DEEPER VILENESS
  12. GRIEF
  13. CLEVER SLEAZOID
  14. AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS

 

EN.

  1. Un deux
  2. 蒼い月
  3. 秒「」深
  4. 詩踏み
  5. Revelation of mankind

 

今回のSEがとても好きで、1曲目の歌い終わりにツアーロゴが出てくるところもとても好きです

艶めかしき安息、躊躇いに微笑みのギターもとても大好き

京くんが好き

 

蒼い月のときにベーストラブルがあったみたいで、1回別のベースと交換してトラブルがあったベース見てもらったりしたのにやっぱりダメで、上手下手に頭の上でバッテン作って助けを求める敏弥がすごくかわいかったのです

薫くんはバッテンに気付いて気にしてたけど、京くんはチラ見しただけで(もう終盤だったし)、堕威くんも心夜も気付かない(フリ?)し、敏弥が困っててかわいくて

何よりかわいかったのは、そんな中ずーっとニコニコしてる敏弥です

あそこでキレるかニコニコするかって全然違うなーって、当たり前のことにハッとさせられました

(なんかこれはちょっと違う気もするけど)DIR EN GREYのライブは成長できる気がするから本当に救われます